よりよく働く、生きる、輝く! 女性の応援サイト

担当編集者が語る「話題の本」

20代・30代の必修科目「お金づきあい」5つのポイント

『働く君に伝えたい「お金」の教養』(出口治明著/ポプラ社刊)

20代、30代が抱える漠然としたお金にまつわる不安。筆者、ライフネット生命保険・代表取締役会長兼CEOの出口治明さんは本書で、自身の人生哲学を織り交ぜながら、貯めるだけのお金術ではなく、自分への投資も考えたお金との積極的なつきあい方を諭します。本書を足がかりに「お金」について考え始めませんか?

『働く君に伝えたい「お金」の教養』は、ライフネット生命会長の出口治明さんが20代から30代の若者向けに、お金との積極的なつきあい方を対話形式で説いた本です。本を企画し、出口さんに問いを投げたのは、20代の書籍編集者・天野潤平さん。結婚や子育て、介護や年金など、先行き不透明な不安を抱えていた天野さんは、常々考えていた「お金」にまつわる思いを、本書で出口さんにぶつけました。

ライフネット生命保険株式会社 代表取締役会長兼CEO 出口治明さん 

出口さんといえば、生命保険界に革命をもたらした、言わずと知れたお金のプロ。「同じお金を使って同じ経験を積むのなら、少しでも若いほうがいい」と言う出口さんは、自分自身の経験を踏まえ、若者の等身大の不安や疑問に答えていきます。

出口さんの人生哲学がちりばめられた言葉には、20代、30代のみならず、大人世代もドキリとする「お金」の真髄が隠されています。

本記事ではまず、担当編集者・天野さんが本書の生まれたいきさつを紹介。続いて出口さん自身が、PRESIDENT WOMAN Online読者のために「お金」にまつわるメッセージを伝えます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PRESIDENT WOMAN VOL.16
最新号 PRESIDENT WOMAN VOL.16 2016年8月号 うまい!書き方 ときにはわかりやすくシンプルに、ときには感情をのせて、相手に伝わる心を揺さぶるような文章が書けたら、毎日の仕事は大きく変わるはず。お礼状、挨拶状、依頼状、おわび状などの手紙から日々のメールやツイッター、フェイスブックまで、文章を書く機会がますます増えています。もっと、うまく書きたい。そう願うすべての方にこの特集をお届けします。
星座×タロットカードで占う 今月の仕事運
監修/Rieko★