よりよく働く、生きる、輝く! 女性の応援サイト

女性役員の「上を目指して歩こう」

24時間、スタッフのことを考える女性役員 -ノバレーゼ 取締役営業本部副本部長 植野真理子さん【後編】

PRESIDENT WOMAN Online 構成=Top communication 撮影=向井 渉 この連載の一覧

時には厨房にも立つ役員

東京には新しい課題がありました。

会社の組織が、婚礼プロデュース、衣裳、レストランの3つの事業部制から、全国の店舗を東京、北関東、中部、関西の4つにわける支社制へ変更したことに伴い、ドレスショップと婚礼施設との横のつながりを強化することが急務でした。ある日、婚礼施設を回ってみると「ドレスショップを見学したことがない」と言われました。これはまずいと感じました。

ノバレーゼ 取締役営業本部副本部長 植野真理子さん

そこでキッチンのスタッフをドレスショップに研修に行かせ、その逆も経験させたりして、お互いにどんな仕事をやっているか理解させました。すると、お互いに協力し合う体制が生まれてきたのです。

マネジャーも双方から集め、月に一度はミーティングし、「お互いの業務を深く理解しないといけない」という話をし、夜はみんなで飲みに行って(笑)、そのうち団結力が生まれてきました。レストランのお客さまで結婚を予定している方がいらっしゃればドレスショップをご紹介しようとか、逆にドレスショップのお客さまにレストランをご紹介したりして、全員でたくさんのお客さまに幸せになっていただこうという想いを共有しました。

強いきずなが生まれてきたので、仕事も楽しかったですね。

その後、広島に異動します。役員をやりながら広島地区のゼネラルマネジャーも兼務することになったんです。代表からまた「広島だ!」と言われ、「はい、わかりました!」って(笑)。

広島では2店舗同時オープンだったので、本当に忙しかったですね。また、広島は地域のつながりが強くて、社外の方との交際も多くなりました。

店舗の立ち上げのときは役員であっても手伝います。その後、福岡の店舗の立ち上げがありましたが、そのとき、レストランが大変だと言うので私もお手伝いに入りました。私もコックコート着て厨房に入り、「何をやればいいの?」と聞くと、「パセリを600数えてください」って。気が遠くなるような作業でした。ふつうの会社の役員って感じではないですよね(笑)。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PRESIDENT WOMAN VOL.14
最新号 PRESIDENT WOMAN VOL.14 2016年6月号 一日で、ロジカルに話せる人になる ビジネスシーンでの「話し方」において、最も必要なことはなんだろう。そして、世の中の働く女性が苦手だと感じていることは? 今月のプレジデントウーマンは「論理的に話すこと」を目標に掲げます! これができれば、きっと悩みは解決するはずです。

今日の花個紋

天南星の丸

てんなんしょうのまる
個意ことば
【爛漫】
花名
天南星

花個紋は、四季折々の花を「紋」にあらわした “その日”を祝福するための「しるし」です。

© Digimom Workers ,Inc

星座×タロットカードで占う 今月の仕事運
監修/Rieko★