よりよく働く、生きる、輝く! 女性の応援サイト

“髪”がキレイだともっと仕事が楽しくなる!

髪の洗い方から見直そう! 正しい「シャンプー&トリートメント術」

プレジデント ウーマン 2015年11月号 構成=三輪順子 イラスト=すやまゆうか この連載の一覧

シャンプーの基本は髪よりも頭皮をしっかり洗うこと

(1)ブラッシングでほこりを落とす
ぬらす前に、まずはブラシで髪をていねいにとかして。とかすことで髪に付着したほこりが除去され、洗いやすい環境が整います。

(2)お湯洗い1分で髪表面の汚れを落とす
シャンプーをつける前に、お湯だけで髪を予洗い。髪をかき上げ、根元にシャワーを当てます。このひと手間で、シャンプーが泡立ちやすくなります。

(3)指の腹を使い頭皮を動かして洗う
手のひらにシャンプーをのばしてから洗髪。指だけを激しく動かすと爪で頭皮を傷めてしまうため、頭皮に指を密着させながらゴシゴシ洗いを心がけて。

(4)髪が密集している部分はとくに念入りに
耳後ろ、こめかみ、襟足などの、髪が集中している部分は念入りに。髪をかき上げながら時間をかけてていねいに洗いましょう。なかなか泡立たない場合は、シャンプーを追加して。

(5)すすぎは髪の奥までしっかりと
洗髪時間は3分くらいで十分。すすぎは泡が完全になくなるまでしっかり洗い流しましょう。髪をかき上げ、頭皮にもシャワーを当ててすすぎます。洗い残しは頭皮を傷めるので要注意。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Keywords: 美容ヘアケア美香
PRESIDENT WOMAN VOL.16
最新号 PRESIDENT WOMAN VOL.16 2016年8月号 うまい!書き方 ときにはわかりやすくシンプルに、ときには感情をのせて、相手に伝わる心を揺さぶるような文章が書けたら、毎日の仕事は大きく変わるはず。お礼状、挨拶状、依頼状、おわび状などの手紙から日々のメールやツイッター、フェイスブックまで、文章を書く機会がますます増えています。もっと、うまく書きたい。そう願うすべての方にこの特集をお届けします。
星座×タロットカードで占う 今月の仕事運
監修/Rieko★